カラーユニバーサルデザインに配慮しています

【DayOne】(ライフログアプリ) おすすめの使い方

読了時間: 約3

DayOneの紹介

DayOneとは?

日常の出来ごとを記録するアプリです。

単なるメモ書きではありません。ジャーナルと言う概念でファイルを形成していきます。

これはカテゴリとかフォルダというように解釈すれば結構です。仕事用やプライベート用とかに分けて作成すると良いでしょう。

純正メモアプリとの違い

単なるメモ書きや日記代わりにするなら純正メモアプリで十分です。しかしDayOneには純正メモアプリにない様々な機能が盛り込まれています。

洗練されたUI(ユーザーインターフェース)は一度使うと、とりこになるかも?

ちょっとオシャレで遊び心があるので、ここに自分の思いをいろいろと書いていくのも楽しいですよ。もちろん他人に見られないようにセキュリティもしっかりしています。

注意
メモアプリのように手書き機能や図形作成機能はありません

9つの大きな特徴

ここをチェック!
  • UI・デザインが美しい
  • メタデータを活用して、詳細に記録出来る
  • オシャレに製本するサービスが秀逸(有料)
  • IFTTTと連携
  • 強力なパスワード機能
  • Siriショートカットに対応
  • Google Chromeの拡張機能に対応
  • Markdown記述に対応
  • 強力な検索機能

UI(ユーザーインターフェース)の美しさ

いつ見てもほれぼれとする美しさ。ライフログを書くのが楽しくなりますよ。

メタデータを活用

地図をブラウズ

位置情報を取得して地図上に表示してくれます。例えば出張や旅行の日記・忘備録に役立ちます。

製本サービス

日記の製本サービスが25%オフになります。紙に残すサービスが有るのと言うのもうれしい機能です。しかもオシャレです。

注意
Premiumユーザのみです

IFTTTと連携

IFTTTとは?

「レシピ」と呼ばれる個人作成もしくは公に共有しているプロフィールを使って数あるWebサービスFacebookEvernoteWeatherDropboxなど)同士で連携することができるWebサービスです。
引用元:ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」より

私がこのアプリを使う最大の理由でもあります。IFTTTに対応しているおかげでこのアプリの便利度がかなり上がります。

Twitter・Facebook・Instagramなどの投稿を自動でエントリーしてくれるので一元管理が出来てとても便利ですね。
注意
Premiumユーザのみです

強力なパスワード機能

ファイルの暗号化

iPhone・iPadで「Touch ID」に対応しています。しかもファイルを暗号化する機能も備えています。セキュリティは万全です。

Siriショートカットに対応

最新のバージョンアップで「Siriショートカット」に対応しました。「Siri」にどんどん命令してあげてください笑

Google Chrome の拡張機能

Google Chrome の拡張機能に対応しています。Chrome使いの人には重宝する機能ではないでしょうか?

参考サイト
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
Quickly create Day One Journal entries, include browser tab links, and tags.…続きを読む

Markdown対応

マークダウンに対応

とりあえず書きなぐって後で見出しや簡単な装飾をMarkdown記述すれば、ブログにも簡単に投稿・転用が出来ますね。

Markdownとは?

こちらの記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい

Markdownアイキャッチ画像【Markdown】WordPressやはてなブログに投稿できる快適な記述方法

強力な検索機能

自由にタグ付が出来るので、 (タグ)は設定しておいたほうが良いですね。

BasicとPremiumの比較と評価

比較

モバイルは左スライドで全表示

Basic Premium
1日に作成可能な 日記数 1つ 無制限
1エントリあたりの 写真枚数 1枚 無制限
クラウド同期
カスタマーサポート
IFTTT利用
料金 無料 年間34.99ドル

評価

DAYONEの評価
使いやすさ
(4.5)
金額
(3.0)
機能性
(4.0)
安定性
(4.5)
総合評価
(4.0)

ダウンロードはこちらからどうぞ

Day One ジャーナル + ライフログ

Day One ジャーナル + ライフログ

Bloom Built Inc無料posted withアプリーチ

まとめ

紙の日記帳にも良い所がたくさんあります。なんと言っても直筆で書いた温もりというのはデジタルでは決して表現することが出来ません。

それでも紙の日記帳に飽き足りなくなった人に、このアプリはおすすめです。メタデータを活用出来るのはデジタルならではの強みです。

管理人

セキュリティもしっかりしているので、他の人に見られる心配もありません。(これ大事なポイント)

iPhone・iPad・Macでシームレスな連携が出来ます。これもAppleならではのアドバンテージですね。プラットホームを選べるので、いつでも・どこでも使えます。

迷っている方は、先ず使ってみましょう。ベーシック(無料版)から始めて、気に入ればpremium(有料版)に移行すれば良いのではないでしょうか?

管理人

一度使うと手放せません(笑)

以上、お読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
【copied】コピペを楽にしてくれる便利なクリップボード拡張ソフト【iPhone・iPad】小技・便利技テクニック10選