カラーユニバーサルデザインに配慮しています

【Visual studio code】を快適に使うオススメのショートカットキー

読了時間: 約3

操作を快適にするショートカットキー

注意
特記無き場合はWindowsでCtrlに置き換えてください。

コマンドパレット

ここが入り口になります。このショートカットキーは必ず覚えておきましょう。

必ず押さえたい!

+shift+PもしくはF1Mac

Ctrl+Shift+PもしくはF1Windows

ショートカットキーがあまりにも多いのですが、先ずこれだけは押さえておきます。ここに日本語で検索の形で入れてもある程度ヒットします。

例えばcommandパレットに「移動」と入れて検索すると、これだけのショートカットキーがヒットします。

特に支障が無ければF1で操作するようにした方が簡単です。

行を上下に移動

+or

Mac;option  Windows;Alt

1行もしくは複数の行を選択して好きな場所へ移動出来ます。移動する場所が遠い場合は、カットアンドペーストの方が早いですが、近い場合このショートカットキーが断然役立ちます。

行の移動

行を上下にコピー

例えばリストを増やしたい時など便利です。コピーするよりはるかに早いです。

shift++or

Mac;option  Windows;Alt

マルチカーソル

++orMac

Ctrl++orWindows

Visual Studio Codeの強力な機能の一つです。カーソルを複数に増やして一気に挿入・削除が出来る機能です。

マルチカーソル

前後のすべてを選択

+shift+orMac

Ctrl+Shift+orWindows

カーソルの前及び後ろをすべて一気に削除します。これは意外とよく使いますね。

検索・置換

++F

Mac;option  Windows;Alt

検索は+Fですが、置換はこのショートカットキーです。

すべてのファイルからテキストを一度に検索・置換する場合は

+shift+FMac

Ctrl+Shift+FWindows

検索の欄にワードを入れます。

置換の場合は左の矢印をクリックすると「置換」の欄が現れます。

移動・編集系

他のアプリとほぼ一緒なのでこちらの記事を参考にして下さい。

参考サイト
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
Macで文書作成をしたりソフトを使用するのに、マウスやトラックパッドを使うよりショートカットキーで操作する方がはるかに早く出来ま…続きを読む

モバイルは左スライドで全表示

ショートカットキー一覧
キー動作
⌘+X文字を切り取る
⌘+Ccopy文字をコピー
⌘+V文字を貼り付け
⌘+Nnew新規作成
⌘+Oopen開く
⌘+Ssave保存
⌘+W閉じる
⌘+Qquit終了
⌘+Bbold文字を太字
⌘+Iitalic文字を斜体
⌘+Uunder文字にアンダライン
⌘+(➕)文字を拡大
⌘+(➖)文字を縮小
⌘+カーソルを文の最初に移動
⌘+カーソルを文の最後に移動
⌘+deleteカーソルの前を消去
⌘+Aall全てを選択
⌘+Z操作を取り消す
⌘+shift+Z操作の取り消しを取り消す
⌘+Ffind検索(キーワードを探す)
⌘+G次のキーワードを探す
⌘+Pprint印刷
⌘+Mminimum最小化
⌘+(,)環境設定を開く
注意

+P

気をつけていただきたいのは、command+Pは通常「印刷」のショートカットキーですが、Visual Studio Codeでは違います。

「最近使用したファイルを表示」するので気をつけてください。このキーもよく使いますね。覚えておきたいです。

クイックパレット

ショートカットキー一覧

+K,+SMac

Ctrl+K,Ctrl+SWindows

ショートカットキーの一覧が出ます。数が多いので、「入力してキーバインド内を検索」して目的のキーを探します。

入力してキーバインド内を検索

ショートカットキーをブラウザで表示

+K,+R

このショートカットキーは覚える必要はありませんが、ブラウザでキーを一覧出来るのでチェック用に便利です。

ショートカットキー一覧

上の画像を見ての通り、ショートカットキーは全部でいくつあるか分かりません。(笑)しかし汎用ショートカットキーも含まれています。

MacでUSキーボードを使っている場合

Visual Studio Codeでは+Kというショートカットキーを多用します。

「Karabiner-Elements 」というアプリをインストールすることによって、Visual Studio Codeでは+Kshiftに変換することが可能になります。これだけでもずいぶん便利になります。

あわせて読みたい
【Karabiner-Elements 】USキーボードに「英数」「かな」を割り当てるソフト

まとめ

まずはコマンドパレットで慣れていくようにしましょう。使っていくうちに自分がよく使うショートカットキーが分かってきて、自然に覚えるようになるでしょう。コマンドパレットがあるので、無理して覚える必要は無いです。

以上お読みいただきありがとうございました。 

あわせて読みたい
アイキャッチ画像【Visual studio code】をマークダウンで使う簡単な設定とおすすめ拡張機能【BetterTouchTool】オススメの設定方法(基本編)